5月
24
2012

「住育」に求める意義

「住育検定」をスタートさせます。 http://www.jyuiku-kentei.org/

「住育検定は何故生まれたのか?」

私は「古民家鑑定士」という資格を3年半前に創造しました。
多くの設計士さん・工務店さんは
『そのような資格は不要。古民家は建てられる』との意見でした。
それは正しいと思います。

しかし現実は
「古民家は消費者から見て誰に相談すればいいのか解らない」です。
「古民家のプロを要請しよう」
「消費者から見て解り易い仕組みをつくろう』がスタートの原点。

「古民家鑑定士」は持続可能な循環型=グリーン建築の市場創造を目指しています。
そして「より消費者に 理解頂くにはどうすればいいのか?」

「古民家鑑定士」さんに「住育コンシェルジュ」として消費者の方に語って頂きたい
家を建てようとする方に、本当のことを学んで頂きたい

そう考えて「住育検定」をスタートすることになりました。

 

サイト内検索

不動産経営者向けセミナー

外部サービス

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

井上幸一メルマガ登録

メール (必須)
お名前 (必須)
都道府県 (必須)


関連リンク