【幸福度】ってお金を持っているに比例するか

  • 2012.07.01

【幸福度】ってお金を持っているに比例するか?  「世界一幸福度の高い国ブータン王国」を聞くと「月収1万円無い国」ですからお金では無いように思います。 昭和30年代「3丁目の夕日」の頃。映画を見る限り、現代よりも幸福度が高いように思います。 自殺者の推移をみても、戦争時代は目標が有り、高度成長時代は夢が有り自殺者は少ないのですが、 今忙しく働く韓国では自殺者が急増しているとのこと。 また、スエーデン […]

「食育」×「住育」復興支援映画活動支援講演会

  • 2012.06.30

栃木県古民家再生協会『「食育」×「住育」復興支援映画活動支援講演会』開催 → http://suumo.jp/journal/2012/06/28/22964/ 【主催者の声】 平成23年3月11日に起きた東日本大震災。その爪痕や心の傷は未だに癒えることはありません。そして見えない敵・・“放射能”。福島県の隣である栃木県でも大きな被害を受けています。沢山ある栃木県の美味しい食べ物、地産地消で地域の […]

消費税を考える

  • 2012.06.29

消費税が8%→10%と上がる・・・・景気はどうなるのでしょうか? 1、高額商品中心に駆け込み需要が広がる 2、消費税導入後しばらく高額商品を中心に売れなくなる 3、支出が増えて買い控えが起こる 4、モノが売れずに景気が悪くなる そして税収が下がる・・・・短期的にみるとそうなるはずです。 しかし長期的にみると税収は上がるということも言えますから いかに「短期的な不景気をなくすか?」が大きなポイントで […]

「住育サミット in 東京 2012 ~大震災時代に家族を守る、 住育の「いま」と「これから」~」

  • 2012.06.28

本格的な少子高齢社会、人口・世帯減少社会が到来する中、 現在及び将来における国民の豊かな住生活の実現を目指して 「住生活基本法」(平成18年法律第61号)が制定されるとともに、 同法に基づき「住生活基本計画(全国計画)」が策定されました。 住生活基本法の目的とする国民の豊かな住生活を実現するためには、 国・地方公共団体、民間事業者、居住者等の様々な主体が相互に連携・協力することが必要です。 また、 […]

「利益第2主義」

  • 2012.06.27

何の為に私達は仕事をしているのでしょうか?  私は「利益第2主義」を言います。「利益度外視」とは言いません。 「利益は大事」です。私は一会社の社長として社員、その家族が居ますから将来にわたり安心して暮らしてもらうためにも 「利益は2番目に大事」なのです。 では 「1番目の大事は何なのか?」  私は「社会公共性」が一番大事だと考えています。何のために仕事をするのか?  「未来の子供達の為」 「日本の […]

食育を考える

  • 2012.06.26

7月21日  → http://www.g-cpc.org/topics/414.html 【食育×住育】の講演会を開催します 日本の食の基本は「米」です。 「天栄村」のそのこだわりは半端じゃない。 その「天栄米」が震災の風評被害で売れない その逆境でからより努力する姿勢!! 応援しない理由は見当たらない 日本の「食」の本当のことをもう一度考え直す機会として 多くの方に聞いて頂きたいと思います。 […]

伊太祁曽さんへ行ってみませんか

  • 2012.06.25

「伊太祁曽神社 古材等お清め払い」にお伺いします。 伊太祁曽神社とは「木の国」(紀州)和歌山にあります(和歌山市) 伊太祁曽神社は日本に木種を播き施し緑豊な国に造り上げたと 『日本書紀』に記される木の神様”五十猛命”を、お祀りする神社です。 日程

スタートにふさわしい場所はココだ!!

  • 2012.06.24

  「住育検定」の記者会見を池袋 自由学園 明日館にておこないます。 今回スタートさせる「住育検定」は、住宅業界の視点から住宅を変えることでなく 「住宅維新=消費者視点」で住宅を変えていこうとするものです。 現在、「人生80年、日本の住宅寿命30年。それを日本の住宅寿命を80年へ」 しようという、環境にも寄与できる取組みでもあり、 日本人のローン地獄からの脱却で豊かな社会を形成していくこ […]

インストラクターとして

  • 2012.06.23

「最近古民家の仕事が増えてきました」と戸田工務店、戸田社長。 私自身学ぶところが多いです。建築で教わることは大手ハウスメーカーをはじめ同じですよね。 しかし大事なコトを教えてもらってなかった気がするんです。 この教本を読み込むことで頭の中に有った知識が【見える化】してきます。 消費者にお話しする基本を再認識することになりました。 消費者に当たり前のように「大壁で建築」するのではなく「真壁と大壁の違 […]

大工さんの心意気

  • 2012.06.22

滋賀県の大森大工さんの仕事を見せて頂きました。 「有限会社大森大工」という企業でその会社名からも「技術にこだわる」姿勢が伺えます。 大工として初代 中学2年生から近くの大工さんの仕事に魅せられてアルバイト 中学卒業この仕事に本気で一生の仕事にしようと弟子として入りました。 独立してからはどんな苦しい時も【下請けはしなかった】 それは「自分の作品が残らない。自分の為にはならないから」ないときは子ども […]

1 303 307