社会公共性

1/108ページ

群馬県南牧村(なんもくむら)へ

  • 2020.07.07

高齢化率は日本一高く3人に2人以上は65歳以上。 もちろん人口減少は激しく間違いなく「消滅地域」 消滅する村だからできることはないか? きっと何か出来ると思います。 古民家(空き家)を資源と考え、宝として輝かせたい・・・。 どう「地域おこし協力隊」「シルバー人材」を活かせるか? どう「交付金」「地域活性化資金」を持ってこれるか? 日本一の過疎の村でその取り組みが始まります。

業界の環境は厳しい

  • 2020.07.05

大手でこれですから 中小零細は相当厳しい今年の後半〜来年です。 そこをどう乗り切っていくか? 私は「空き家課題解決」だと考えています。 その推進の為に様々な策を打っています。 「自治体連携」「移築(新民家)」「住教育」「シルバー連携」など・・・。 コロナ不況で厳しい時代に 「古民家・新民家ネットワーク」はしっかり時代を切り拓いていきます。 それは「未来の子ども達の為に」・・・・ そんなお話を毎週月 […]

拡大するリアル講習

  • 2020.07.02

東京事務所にてスキルアップセミナー コロナ対策をバッチリです。 今のポイントは「古民家鑑定士」と「古民家移築価値鑑定士」 この2つをうまく活用するコトが重要です。 空き家の課題解決へ。 ・(DIY事業含む)再生して住み続ける/移住/ ・(交付金使い)地域の公共施設、宿泊・レストランなど地域活性化に活用 ・移築しての建物活用 「古民家を扱う日本最大の団体として空き家課題解決」 そのぶれない基本理念は […]

古民家を残していく為にすること

  • 2020.06.27

九州で兎洞さんの【伝統再築士】 兎洞さんは今回「農村漁村振興推進交付金」を受託されました。 空き家を活用 茅葺で古民家改修で宿泊施設を開設します。 多くの地域で 交付金を活用して空き家(古民家)で地域を元気にします。 地域の空き家(古民家)に 今の交付金をしっかり活用して地域活性化。 未来に「解体されようとする古民家を残し活かす」 今年は出来るだけ多くの地域で交付金を活用して欲しいと思いっています […]

W講義

  • 2020.06.25

昨日は大阪、今日は福岡でW講義です。 川上くんで「テクニカルな講義」 私で「その活かし方の講義」 今回は 「古民家移築鑑定」の活かし方をしっかりお伝えさせて頂きました。 空き家古民家には「交付金」をうまく活用して 地域を元気にしてあげる事が大事だと思います。 有資格者にしっかり伝えていきたいと思います。 来週は東京でも開催させて頂きます。

岩手でリアルに

  • 2020.06.24

岩手って・・・四国と同じ広さとか・・・。 遠野市と金ヶ崎町にお伺いさせて頂きました。 いずれも「首長も対応」頂き感謝です。 担当の職員さんが「やる気ていてくれるか?」が大事です。 物凄いやる気のある自治体さんがある一方で 首長と温度差のある自治体さんが多いのも現実・・・。 新しい出会いもあり感謝の1日となりました。 特にこの写真・・凄いと思いませんか? 自治体さんの会議室とは思えない!! 「人口の […]

リアル講習への挑戦

  • 2020.06.16

広島での「DIY」講習 ウイズコロナ対策は万全での講習です 「空き家課題解決」へ 「シルバー活躍」「住教育推進」と共に「DIYの普及」は不可欠です。 今年最後の講習試験となります。 空き家課題解決は 『自治体と空き家バンク」と連携して一気に進みます。 未来の子ども達の為の市場創造・・・・。 空き家課題解決が「自信から確信」に変わってきました。

オンライン化

  • 2020.06.14

この3ヶ月弱で「新しい市場創造の形」が完成しつつあります。 昨日は「井上幸一市場創造のオンラインサロン」 加盟店用のサロンもあります。 住教育用のサロンもあります。 伝統再築士のオンライン受講も可能となりました。 空き家の資格もオンランで受講可能ですし 耐震診断士・古民家鑑定士もオンライン化しています。 伝木(伝統的構法による木造建築物状況調査技術者)も オンライン受講可能となります。 時代に合わ […]

市場創造への道

  • 2020.06.11

全国各地で「自治体連携」が進み 空き家アドバイザー協議会が全国で設立されていきます。 その設立で「能動的に空き家の課題解決」がされていきます。 ・発生抑制 ・利活用 を中心にその事業推進してきます。 「発生抑制=住教育」 「利活用=社会公共性高く使う」 日本全国の空き家率は1割りを超えています。 その課題を解決することで日本(特に地方)は元気になる! 今日も各地で未来の子ども達の為に・・・・。

空き家アドバイザー協議会設立総会

  • 2020.06.08

空き家アドバイザー協議会八女支部設立総会 空き家アドバイザー協議会は自治体ごとに設立され 古民家再生協会でサポートします。 そのノウハウは ・交付金サポート ・住教育・DIY事業サポート ・住教育の実施 と今まで「空き家バンク」では出来なかったことに取り組みます。 さて6月地域活性化へ・・・まず2つの交付金をとりにいきます。

1 108