ネットワーク

1/128ページ

自民党古民家再生議員連盟

  • 2019.06.25

自民党古民家再生議員連盟 今回の議題は 「空き家問題解決へ古民家における税制優遇に関して」 「地域の人材育成へ地域おこし協力隊への協力に関して」 「解体古材の利活用に関して) です。 各省庁さんから、各議員さんから活発な議論を頂きました。 着実に1歩1歩課題解決しています。 これから支援議員さん・各担当省庁と1つ1つ詰めていきます。 令和2年には問題解決していきたいと思っています。

高山市にお伺いしました

  • 2019.06.20

高山へ・・・・ 全国伝統的建造物群保存地区協議会の会長も務める 国島市長と「空き家古民家の利活用」の協議 国島市長は歴史的な町並みの残る国指定の 伝統的建造物群保存地区がある自治体のリーダーですから 古民家の利活用に理解が深いので話はスムーズに進みます。 自治体と連携しての活動が各地で推進されています。 次にお伺いする時は飛騨市もお伺いする予定です。 追伸 夜は九州で高山の温泉を楽しませて頂きまし […]

岐阜にてまちづくり

  • 2019.06.19

岐阜にやってきました。 「垂井町」にて早野町長と 「関ヶ原町」にて西脇町長と 「養老町」にて大橋町長と 3町には歴史があります。 その歴史は大きな財産で、世界に誇ることができる「コト」でもあります。 協定がある「米原市」に中仙道で繋がる3町で「空き家(古民家)協定」へ 吉田支部長・堀理事長の熱い想いが地域に伝わると思います。 今日は高山にお伺いさせて頂きます。  

「空き家」×「ツーリズム」

  • 2019.06.15

「空き家問題トータルコンサルタント」 ・仏壇(お墓)の問題解決 ・相続の問題解決 ・お片づけの問題解決 「古民家ツーリズムまちづくりプランナー」 ・地域成功事例から学ぶ視点 。地域の経営視点 ・地域ブランディング視点 W講習試験もあとは福岡のみです。 資格者を増やすことこそが「地域活性化」に繋がります。 「空き家」×「ツーリズム」 「古民家」×「伝木」 「古材」 ×「新民家」 「住育」 ×「木のソ […]

今日からスタートします

  • 2019.06.12

仙台で 「伝統再築士のスキツアップ」と「講習試験」 塩竈市で 「空き家対策現地視察(8月に協議会立ち上げます)」 仙台に戻って 「古民家再生協会例会(多くの新入会員にびっくり)」 でした。 今日から東京〜名古屋〜大阪〜福岡にて 「空き家問題トータルコンサルタント」(資格はこちら) 「古民家ツーリズムまちづくりプランナー」 のW講習・試験(インストラクター講習含む)を開催します。 9:15〜14:1 […]

沖縄での市場創造

  • 2019.06.08

沖縄にて古民家ツーリズム 沖縄にも多くの古民家(空き家)はあります。 そん活用は進んでいません。 その活用には「情報」が足りていません。 市場創造のスピードをつけるには 「住教育」と「交付金」活用が大切だと思います。 「大工育成」もやらなきゃいけません。 そうでなきゃ「古民家再生」は出来ません。 「参入障壁高き市場創造」へ・・・ 沖縄にも通うことになるかもしれませんね。

全国知事会

  • 2019.06.05

全国知事会  本日7月3日の案内を頂きます。 なんか「すごい仕組み」見つけてしまいました。 各地での各自治体へのご案内との相乗効果非常に大きいと感じます。 議員会館訪問と共に 「各地の再生協会のメンバーが訪問する」は非常に効果的です。 おそるべし・・・永田町です、 「日本の中心」とはこういう意味なんだ・・・やっと気がつきました。

進化しています

  • 2019.06.04

第8回「古民家フォト甲子園」は文化庁講演を頂きました。 各地で後援を頂いています。 7月3日の「古民家ツーリズム推進協会勉強会」は 明日全国知事会でご案内頂きます。 DMCの設立も各地で進んでいます。

シャパトラ効果

  • 2019.06.03

ジャパトラ改革に努力中です。 パティーナの時も・・・・ 古民家鑑定士通信の時も・・・・ 日本の伝統の時も・・・・ (どんどん変化してきたんです) これでいいではなく思い切って変えてきました。 超えなきゃ進化しない・・・・。 「理念を変えずに進化させること」 私はそれを大事にしています。

古民家再生による地域振興

  • 2019.06.02

ジャパトラにて連載頂いている作家の森久美子さん  (一社)日本協同組合連携機構 客員研究員 として  江崎さん・加藤さん・戸田さんをご紹介頂きました。 こちら   森さんは最後にこう書き記しています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 取材で全国各地を旅した。 再生された古民家の凜とした佇まいは、見ているだけで心地良い。 それは 古材を生かす職人たちの専門技術と丁 […]

1 128