社会公共性

1/99ページ

伊勢路2日目

  • 2019.08.28

昨日の「大台町」から「津市」へ移動 同じ津市でも昨日の「榊原温泉」とは違うまちなかの空き家問題解決 想いの深い「古民家」だから大切に使われること・・ 真剣に考えなきゃいけません。 自治体さんが協力してくれるともっと進むんですが 地域の為に何が一番いいのか・・・一所懸命コツコツ積み上げていかなきゃ 「いなべ市」に移動して「自治体」お打ち合わせ 自治体さんが「超協力的」です。 スピード出していけそうで […]

トータルで問題解決

  • 2019.08.23

ペット信託講習・試験 空き家問題は 「空き家そのモノ」のことではなく 「空き家になるコト」の問題です。 その問題を解決していかなきゃなりません。 大事なことは 【発生抑制】と【利活用】です。 高く買った家、共に育った家をいらないから住まない・・・ 買ったペット、共に育ったペットをしょうがないからと・・・ 「相続」だけでなく「仏壇」「片付け」と共に 空き家問題をトータルで相談して解決していく仕組みが […]

北九州を元気にすること

  • 2019.08.21

北九州プロジェクトスタート 石原地区の古民家再生・活用へ 『関係人口増加』へインバウンドを利用します。 石原地区の平尾台 訪れ易い小倉城庭園 有名な小倉城 モデル「アイリーン」に協力頂き (地域観光資源開発推進機構・JTB・カノン協力) 本日撮影させて頂きます。 そして 「観光庁」さん「北九州市」さん共情報共有・ご協力頂き 石原地区の空き家を活かしたインバウンド強化をして参ります。  

米原市との連携強化

  • 2019.08.20

米原市さんと「空き家(古民家)」打ち合わせ。 10月19日(住育の日)に 「空き家問題解決へ住教育カードを使ったセミナー」 を開催させて頂きます。 また市内の全体のその問題解決はもちろん 「柏原宿地区」「甲津原地区」と空き家活用を推進します。 全国各地で「自治体との連携」が進みます。 今日は北九州市へお伺いさせて頂きます。 追伸 昨日に総会が京都新聞に取り上げられています。

出雲で縁結び

  • 2019.08.18

「出雲」へ   空き家になった「古民家利活用」です。 地域には多くの空き家があります。 所有者のYさんに 「Iさんの為だけではなく  地域活性化の為にこの古民家の利活用のお手伝いをします。  一緒に地域活性化の為に汗を掻いて頂けますか?」 とお話しさせて頂きました。 地域の為にいい方に巡り合うことができました。 地域の為に残すべき素晴らしい古民家に出会うことができました。 観光視点で 「 […]

丸亀市へ

  • 2019.08.15

お盆中は 自治体さんとゆっくりお仕事が出来ます。 丸亀市「さぬき広島」のまちづくりへ 台風の影響もありフェリーが 「島に行ったら帰れなくなるかもよ」ということで 島に渡るのは断念して、丸亀市役所でお打ち合わせ。 まあゆっくり時間取れ打ち合わせ出来たので それはそれでよかったです。 この古民家を活用します。 今年の後半は 全国各地で「包括連携協定」が進みます。

地主の役割

  • 2019.08.14

「負動産」が多いと思います。 それを「富動産」の変えていかなきゃなりません。 豊臣秀吉の太閤検地以降 農地は耕す耕作者が所有することになりましたが 個別に年貢を取り立てるのは大変なので 集落ごとに所有者の中から【地主】を選び 集落分の年貢をまとめて納めるようにしました。 数年に一度凶作となるとその分の補填をしなければならず その時、農地を担保に貸し借りがなされたため 借りがかさんだ耕作者は農地を地 […]

国土交通省事業

  • 2019.08.02

空き家対策に関する人材育成・相談体制の整備等に取り組む団体 「空き家対策の担い手強化・連携モデル事業」の事業者として採択されました。 全国4団体採択の1つで ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 人財育成としてシルバー人材センターを対象とした 木造住宅簡易鑑定士および住教育インストラクターの育成、 また、住環境月間に地域自治体と連携した空き家発生抑制に通じた 住教育セミ […]

1 99