3月
11
2019

3・11に思うこと

3.11
復興は確実に進んでいますが「消滅町」もあります。
そこに人が戻る時代はいつなるのか?
きっと「いつかそうなる」と思うんです。
世界三大投資家の1人「ジム・ロジャース」
(あと2人はジョージ・ソロス、ウォーレン・バフェット】
はこれから日本で投資するのは
1、ツーリズム──観光業、ホテルや古民家
2、農業
と言います。
今は地方の古民家や農地は安く買えます。
それは誰も買おうとしないからです。
このようなビジネスを手掛ければ40代でも日本で成功を収めることができると言います。
さて・・・「地域力を磨いて古民家への投資」に力を入れます。
それが未来の「地域活性化」に繋がるよう努力していきます。
東北の「消滅町」でも
それが出来るように努力していきたいと思います。
未来の希望ある日本の為に・・・コツコツです。

サイト内検索

不動産経営者向けセミナー

外部サービス

カレンダー

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

井上幸一メルマガ登録

メール (必須)
お名前 (必須)
都道府県 (必須)


関連リンク