5月
30
2012

古民家フォト甲子園

S
古民家フォト甲子園の投票が本日終了。 多くの高校生に「地域のいい風景」投稿頂き感謝です。 明日から大人も交じっての投票がスタートします。 インターネッ […]
5月
29
2012

未来の子供達の為に

IMG_27572-300x224
未来の子供達の為にできること 持続可能な循環型建築社会の創造くらいしか私にはできません。 それは「大手」「常識」との戦いかもしれません。 しかし「大手 […]
5月
28
2012

ネットワークをつくる

IMG_5658-300x200
私の会社はスタッフ5人のちっさな会社です。 ちっさいから「市場創造」するのに まともに戦っては大企業に勝てない。 「住育」なんて大企業に勝てる筈ありま […]
5月
27
2012

古材が当たり前の時代になれば

A (22)
私は「材木屋」です。 しかし多くの方が取り扱う「新しい材木」は取り扱っていません。 「古民家」(築50年以上)から取り出された「古材」のみを取り扱って […]
5月
26
2012

経年変化の味わい

A (2)
経年変化の味わいをパティーナと呼びます。 いいもの(本物)は年月ともに味わいが出て価値が出てきます。 しかし よくないもの(偽物)は年月ともに劣化する […]
5月
25
2012

利益第二主義

IMG_0956
私は「利益第二主義」をよくお話します。 「利益第二主義」って資本主義の世の中ナンセンス!!よく言われます。 いえ私の言うのは「利益第一主義」でないだけ […]
5月
24
2012

「住育」に求める意義

mini-1
「住育検定」をスタートさせます。 http://www.jyuiku-kentei.org/ 「住育検定は何故生まれたのか?」 私は「古民家鑑定士」と […]
5月
23
2012

私の立場で未来の子供達に出来ることは・・・

福島
これが福島の現実なんですね。 日本の経済発展で私達が電気の恩恵を受けて・・ 私は「東京電力」が悪いとは思いません。国が悪いとは思いません。 私達はその […]
5月
22
2012

住宅維新

1019
6月・・・「住育検定」が始まります。 「古民家鑑定士」を通して先人達の住宅を学びました。 それは「持続可能な循環型建築」であり 家族のコミュニケージョ […]
5月
21
2012

今世界が動いています。

今世界が動いています。
フランス大統領が代わりギリシャの再選挙。 欧州危機は遠い世界の出来事でなく 日本にも同じような問題が起こる可能性はあります。 債務の質が違うといいます […]