10月
7
2017

大事な利益となくちゃならない社会公共性

【利益第2主義】
社会公共性が大事
そして地域に愛され「利益をしっかり残す」
これが出来ると【幸せ度】が増します。

「平成の大工棟梁検定」を全国各地で開催しています。
「古民家フォト甲子園」を主催しています。
各地で「まちづくり」に携わっています。

いずれも大事は「社会公共性」です。
しかしそこには必ず【そろばん】あります。
なくちゃなりません。

論語とそろばん
経営理念と戦略
フィロソフィと数字 ・・・・両方が必要となります。

「道徳なき 経済は罪悪であり 経済なき道徳は寝言である」
経営理念がない社長の会社が行う経済活動はときに罪悪を作りだし
利益も出ていない社長が話す経営理念は寝言である・・・。
二宮尊徳の名言です。

本日は仙台にお伺いします。

サイト内検索

外部サービス

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

井上幸一メルマガ登録

メール (必須)
お名前 (必須)
都道府県 (必須)


関連リンク