8月
12
2017

お盆を迎えるにあたり

お盆休み・・・明日からです

アメリカと北朝鮮・・・危ないですね。
「日本も(巻き込まれる)被害がある」そう考えるのが当然で
みなさんはどんな危機管理していますか?

政府は
「地面に伏せ、窓から離れる」ようにHPに掲載しています。

日本は「平和すぎる」のかもしれません。
『平和ぼけ』かもしれません。
間も無く「終戦記念日」です。
私も戦争は知りませんが
「現実を知っておく」ことはしておきたいと思っています。

追伸
私のお盆休みを過ごす「愛媛」にも
PAC3がやってきました。

日本の弾道ミサイル防衛は
海上のイージス艦と陸上の迎撃ミサイルPAC3の2段構えで
備える態勢をとっています。

発射を最初にキャッチするのはアメリカの早期警戒衛星で
この情報をもとに、 おまかな発射場所や発射の方向などが割り出され
日本海に展開する海上自衛隊のイージス艦が追尾を開始します。
イージス艦は性能レーダーで大気圏外を飛行するミサイルをとらえる能力があり、
万が一、日本国内に落下する場合
「SM3」と呼ばれる迎撃ミサイルで撃ち落とすことができます。
イージス艦が、撃ち落とせなかった場合は、
空自衛隊の地上配備型の迎撃ミサイル
P AC3が地上近くで迎撃する態勢となっています。

 

 

 

 

 

 

サイト内検索

外部サービス

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

井上幸一メルマガ登録

メール (必須)
お名前 (必須)
都道府県 (必須)


関連リンク