5月
8
2019

働き方

昨日に引き続き「働き方」

日本は「正社員でない人」の割合が増えています。
これは休みが多くなることを見越して

大企業中心にそうしてきました。
(全体では男性21.3%・女性55.8%が非正規)

休みたくても休めない・・・・非正規社員
休みでも大丈夫な仕組み・・・正社員(企業)

になり、休みは格段に増えたのですが・・・
「平成の時代で平均賃金」は結果上がりませんでした。
(賃金アップは平均で7万円でした)
対して零細企業は
若い働き手が減り、経営者に負担が増えました。
後継者問題もあり「やめられない」時代になりました。

地方格差だけでなく、貧富の格差も広がった「平成の時代」
「令和の時代」をどう生きていくか?

考えさせられる「働き方改革」になります。
日本らしさから、欧米化・国際化して
真の資本主義時代を迎えたのかもしれません。

企業経営者であると共に
社員はもちろんのこと

私に関わる人が幸せになれるように考えていきたいと思っています。
日本らしい・バランスとれた・正しい「働き方改革」に
取り組みたいと思います。

サイト内検索

不動産経営者向けセミナー

外部サービス

カレンダー

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

井上幸一メルマガ登録

メール (必須)
お名前 (必須)
都道府県 (必須)


関連リンク