7月
26
2013

本日50周年を迎えました

父が株式会社愛媛木材市場を創業したのが1963年7月26日
本日50周年を迎えました。

公務員から材木屋で修行を積んで起業
その頃は「材木屋」は仕入れれば売れる時代だったそうです。
住宅も130万戸〜150万戸の時代。
今は80万戸時代ですがその7割弱はマンション・非木造です。
その頃は逆で7割強が木造の時代です。

売れたそうです。

その当時の「木材」は現在の価格と同じ・・・儲かりました。

材木屋は今で言う「IT企業」のようなもので皆憧れて起業したものです。
多くの方が次々起業しましたが・・・・今はもうほとんど残っていません。

私も「このままでは危ない」と大きく「古材屋」へ経営革新。

今日は富山です。
来月また…富山にお伺いさせて頂きます。
そこでその「変遷」お話し出来ると思います。

(公社)富山法人会様 案内チラシ

多くの地域で講演させて頂くようになりました。
『経営革新』勇気を持って取り組まなくてはなりません。

創業50周年を迎え
『油断すること無く経営革新を続ける勇気を持ち続けるコト』
再認識します。

さて…父に電話しよっと・・・「50周年おめでとう」と「ご苦労さん、よかったね」と

サイト内検索

不動産経営者向けセミナー

外部サービス

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

井上幸一メルマガ登録

メール (必須)
お名前 (必須)
都道府県 (必須)


関連リンク