7月
29
2015

吉野杉と飫肥杉はどう違う

木目から読み取れるストーリー・・・・です。

写真は杉です。
同じスギでも、木目がつまっているものと、
そうでないものといろいろあるのが分かります。
同じ樹種なのに、
こんなに違いがあるのはなぜでしょうか。

植林これには、気候や土壌のほかに、育て方も影響します。
例えば、吉野杉は、木と木の間隔を狭く植えます。
こうすると、
木同士の競争が激しいのであまり太れず、通直で目のつんだ材ができます。

yoshino-nakamoku2-big

吉野では、早い時期からしばしば間伐を行い、良い材を残すようにして、
優良大径材や樽用の丸太をつくる林業が行われてきました。
植林一方、宮崎の飫肥(おび)スギは、疎に植えます。
暖かく多雨な気候も手伝って、木は比較的横に大きく成長します。
すると、目幅の広い材ができます。

s27

腐りにくく曲げやすいので、造船用の材として利用されてきました。
育ちが違えば、木の見た目や性格も変わってきます。

サイト内検索

不動産経営者向けセミナー

外部サービス

カレンダー

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

井上幸一メルマガ登録

メール (必須)
お名前 (必須)
都道府県 (必須)


関連リンク