ブログ

1/423ページ

南の島から

  • 2023.02.09

奄美大島は最高の島でした。 この美しい島は観光に乱されていないんです。 ハードな2日間でしたが、癒された2日間でした。 その後東京に戻って例会。現実に戻りました(笑)

奄美大島に初めて上陸

  • 2023.02.08

奄美大島は 沖縄・淡路・佐渡に続く大きさです。 鹿児島県で沖縄県と違って異国の感じはない島です。 自然はマングローブなどが広がります。 それが不思議と観光は余り力が入っていないんです。 少し勿体無い・・・と感じます。 今日は奄美大島2日目となります。

経営計画

  • 2023.02.07

YOROfficeの令和5年度経営計画策定へ 電気代が高騰する中で 「企業のテレワーク」にYOROfficeの価値は上がっています。 中部圏で愛される施設へ・・・。

しまなみ街道

  • 2023.02.06

しまなみ街道を走って・・・・ 大三島へ のんびり出来る島です。 橋で繋がってますし、食も美味しいし、何より人がいい!! そんなところで古民家の宿をやりたいとのお話。 POINTはターゲットを決めること(すると自然に経営計画も出来る) 敵が多いから・・・・サイクリストじゃないと思うんです。 (この季節サイクリストはいないんですよ) さて・・・今日からまた全国行脚です。

古民家地域アドバイザー

  • 2023.02.05

「古民家地域アドバイザー」 地域で 「空き家・古民家を活用した地域活性化の人材を育てることを目的」 としています。 私が使う資料は「全て活用頂いていい」のですが 「住教育ンストラクター」と比較して (難しいのか?私の進め方が悪いのか?) なかなかその中心となって頂ける人材育成には至っていない気がします。 私が「まちづくり」しているようではダメで 地域の方が、そのノウハウを活かして、地域でまちづくり […]

SDGs✖️まちづくり

  • 2023.02.04

令和5年度総務省地域力創造アドバイザーとして ・新潟県阿賀町 ・福島県石川町 ・岐阜県養老町 に毎月お伺いします。 使命は 【空き家課題解決へ地域の活力を強めること】 移住(関係人口の増加)は目的でなく結果です。 令和5年度まずは からスタートします。 ・新潟県阿賀町  4月26日(水) ・福島県石川町  5月16日(火) ・岐阜県養老町  5月10日(水) いずれも前日に空き家アドバイザー協議会 […]

古民家・新民家

  • 2023.02.03

古民家は新築で伝統工法でした。 それが今の時代に古民家になっています。 今から建てる新築が未来に古民家になる。 そんな想いが伝わるTVでした。 大工さんならこうあるべき・・と思います。 今日まで見ることができます。 こちら (25分頃からご覧ください)

歴史的資源を活用した古民家宿整備事業

  • 2023.02.02

古民家再生に出口と資金が大事・・・・ 休眠預金による 「空き家・古民家を活用した母子家庭向けハウス設立事業」 クラウドファンディング「古民家宿再生事業 に続きAirbnbさんの寄付による 「歴史的資源を活用した古民家宿整備事業」がスタートしました。 1.補助事業対象者 整備予定の古⺠家を有する者(個人、法人、事業化共同体含む) 2.受付の対象となる事業要件 歴史的資源を活⽤した宿泊施設の拡⼤に向け […]

街道

  • 2023.02.01

日本の文化・・・街道 古くは「東海道」「中山道」などが有名でした。 多くは現代に残される風景は少なくなりました。 私たちは「四国八十八箇所巡礼」「熊野古道巡礼」 を多くの方に体験し、SNS発信して頂けるようにしたいと思います。 熊野古道は4日間で歩けます。 四国八十八か所は・・・長い。 それをどうするか?が課題ですね。(リーピーター化) それぞれの古民家のお泊り頂く・・・・ 20205年に万博が一 […]

企業版ふるさと納税

  • 2023.01.31

じゃぱとら2月号 個人版ふるさと納税より企業版ふるさと納税はまだまだ小さいのですが 地方の時代「魅力的なプロジェクト」に企業が地方に納税する機会は多くなります。 企業版ふるさと納税=地域再生計画を一所懸命にやる自治体と待つだけの自治体 この差は大きいと思います。 全ては未来の為に、地域の為に  

1 423