市場創造

  • 2022.10.06

古民家宿(まちづくり)講習3日目 (空き家)古民家を活かす、まちを元気にする・・・・・ 少しリスクを持って取り組むことから、未来に古民家を活かした地域を残し それがしっかりとビジネスに繋がることが大事だと思っています。 東京に戻って「古材市場創造」 古民家再生の市場創造をしてきた時と同じ感じです。 元々古民家再生の基準はありませんでした。 国土交通省は「それは民間で」の判断で今の古民家再生協会があ […]

古民家宿(まちづくり)講習2日目

  • 2022.10.05

A 班3名からB班6名(+現地で2名)へ まちづくりに「あまり地域に寄り添い過ぎないこと」が大事です。 ターゲットは外部の人(これは決めなきゃなりませんが) 「地域以外の人が訪れ、関係人口を増やしていかなきゃ」なりません。 それが経済の活性化を生み出し、地域が元気になっていきます。 結果、それこそが関係人口増加=移住(二地域居住)に繋がっていくのです。 熱く語り合う2日目となりました。

古民家宿(まちづくり実務)講習

  • 2022.10.04

川口さんのお世話にて うきは市「ごえん」第3回「古民家宿(まちづくり実務)講習A班」 川口さんがうきは市に入って8年。 ここまでの軌跡と、これからの10年を語って頂きました。 空き家(古民家)を活かしてのまちづくり その道のりは試行錯誤で ・リスク取って、失敗して、出来ること ・地域のみなさんといっしょにやること その実体験からくる言葉には重みがあります。 「やっぱり来て、感じなきゃわからない」 […]

休日

  • 2022.10.03

今日から「第3回古民家宿泊講習」 うきは市「ごえん」を中心に開催します。 そんな前日の愛媛での休日「孫に遊んでもらい」 家族・親戚で秋の名物家から5分の「芋たき会場へ」 新しい挑戦が今日から少しづつスタートします。

古民家地域アドバイザー

  • 2022.10.02

月一度、第1土曜日に1時間オンラインで開催している 「古民家地域アドバイザー勉強会」今年度中は開催していきます。 私の経験を本音でオンラインでお話しできる唯一の勉強会です。 週に1回(毎週月曜日9時〜)ネットワーク配信は5〜7分程度の質疑なしの配信なので 意見交換ができないのですが、古民家地域アドバイザー勉強会はより深く学べる時間となっています。 オンラインでその伝えることの幅は広がりました。

自治体さんプレゼン

  • 2022.10.01

昨日は2つの自治体さんにプレゼン。 今の時代「リアルとデジタル」で可能なので 東北と近畿の自治体さんにプレゼンさせて頂きました。 便利な時代です。 一気にその官民連携が進みますが より成果を上げていかなきゃならないと思っています。 これからは「拡大」も大事ですが「しっかり成果を出して」いくこと。 心してしっかり拡大していきます。 本日10月1日から ・アステティクスジャパン ・空き家アドバイザー協 […]

静岡おでん

  • 2022.09.30

静岡にて「連合会会議」 昨日の神奈川に続いて「富田会長を中心に連合会」を固めています。 最後はまっくろな静岡おでんを食べながら 今日はやっと愛媛に帰れます・・・・帰ったら少しのんびりします。

神奈川会議

  • 2022.09.29

真鶴でセミナーのあと  神奈川加盟店会議。 これからの神奈川の支部(連合会)の在り方が協議され 前向きに新しい時代を築かなきゃいけません。

ちょっと贅沢

  • 2022.09.28

私は「おひとりさまセミナー」は好きです。 何故なら「しっかりお話し」できるから・・・。 「伝統耐震診断士」として 79歳の木川田さんにお話しさせて頂ける喜び 私の見る近未来を共に感じて頂ければ・・・【理念共有】ってそうだと思うんです。 22年前に ・環境の時代に古材の活用事業をスタートして ・古材を取り出す古民家再生を「持続可能な循環型建築社会の実現」の第1歩 と捉えて市場創造をしてきました。 そ […]

住教育の推進

  • 2022.09.27

10月は住教育月間 国土交通省さんとMTさせて頂きました。 令和4年度はしっかりその活動を推進していきます。 そして令和5年度に向けての「市場創造」に取り組むスタート 空き家課題解決の入り口として必要不可欠なことだと考えています。

1 410