古民家

6/67ページ

古民家再生協会南関東会議

  • 2019.03.06

南関東会議 いつも議論になるんですが 古民家再生において 当協会の方針は国土交通省住宅局と相談の上一貫しています。 当協会は 「伝統工法の既存不適格住宅で確認申請を伴わないリフォーム」 をする団体で建築基準法は遵守します。 具体的には伝統工法(主に昭和25年以前の住宅)のリフォームにおいて ・石場建ての束は緊結する ・壁量は1.0相当にする(1/30ラジアンの層間変形角に抑えて相当) ことを【再築 […]

米原にて結プロジェクトスタートします

  • 2019.03.04

伊吹山のスキー場所まで5分・・・ 東草野の一番上の集落「甲津原地区」の空き古民家にて 「結プロジェクト」をスタートします。 地域の皆さんへご説明・意見交換会 高齢化・人口減少から消滅地区になる不安をなくす 地域活性化への大きな1歩が始まります。 様々なご協力を頂きながらプロジェクトがスタートします。 この事例は 「全国各地を元気にする取り組みになる」 と思います。

急ピッチ

  • 2019.02.27

岡崎市本宿にて古民家再生 総務省 ローカル10000プロジェクトを活用しての整備事業です。 登録有形文化財の建物です。 5月1日OPENに向け急ピッチに仕上げ中

高山「民泊施設」視察

  • 2019.02.13

古民家再生ネットワークの高山の民泊施設   私たちには 古民家に関する情報は多く来ます。 それを【利活用】することで 「地域にいい影響を与える」ことは大事なことです。 私たちが「リスクを持って挑戦すること」は 時代の求めることです。   様々なトライをしていけるように努力していきます。 今日は下呂市・京都市にお伺いさせて頂きます。 久しぶりに夜東京に戻ります。

仲間が増えていく・・・活動

  • 2019.02.10

福岡にて 『空き家アドバイザー協議会』設立に向けてのセミナー 空き家問題は「各自治体」で取り組みます。 しかし「空き家」は民間の所有でありその取り組みは限られます。 また「不動産業界」では 「多くが安価な建物である空き家」は積極的に取り組みたくない現状があります。 その解決へ ・民間の力で ・「相続」「片付け」「仏壇」など総合的にアドバイスできる仕組みの構築 ・自治体と連携する を創り上げていきま […]

地域活性化には「どちらも必要」

  • 2019.02.09

不動産屋さんの集まり・・・「古民家活用推進協会」 そこで「結 プロジェクト」をスタートします。 滋賀 長浜市    「鍛治屋町での日本歴史文化プロジェクト」   宮崎 高千穂市   「茅葺古民家移築プロジェクト」 富山 南砺市    「五箇山(世界遺産)茅葺古民家断熱プロジェクト」 滋賀 米原市    「伊吹山古民家再生プロジェクト」 神奈川真鶴町    「築51年ふる家再生プ […]

伝えていきたい事

  • 2019.02.06

岡山例会に参加させて頂きました。 私の伝えたいこと・・・ 「空き家」のことや「住教育」のこと・・・ テクニカルなことも大事ですが一番大事は【理念共有】です。 私たちの志事は 未来の子ども達の為に持続可能な循環型建築社会の市場創造 古材ビジネスや古民家ビジネスではないということ。 コツコツと世の為・人の為、地域の為に 参入障壁の高きビジネスを創るということです。 常に時代・地域の課題に向き合いその解 […]

1 6 67