inoue

1/404ページ

要望

  • 2022.08.13

令和5年度の予算獲得に向けて今がその時期です。 地方は12月議会でそれが決まります。 地域の課題解決へ「しっかりコミットメント」していきます。 市場を創り上げていくには「官民連携」が必要で その為には「省庁(役所)」と「政党・議会(議員)」連携は必須です。 間も無く国は省庁からの「概算要求」が取りまとめられます。 今日から東京を離れて愛媛に戻ります。

W講習

  • 2022.08.12

福島県石川町で「W講習」 その後の「空き家アドバイザー協議会石川支部」例会 牛歩ですがコツコツ市場創造をしていきます。 このコツコツ活動こそが私の基本・・・しかし「11が木の日で休日」とは知らなかった・・・。

地域再生計画から見えてくること

  • 2022.08.11

福島県石川町で「第1回地域再生計画策定会議」 今回の議論で 『デジタル田園都市交付金』を活用してワーケーション施設を造りたい 商店街を「地方創生推進交付金」で再生出来ないか? そんな議論がされています。どこまで実現できるか? これから2回の会議を経て、秋の補正予算・令和5年度予算に間に合わせていきます。 まちを元気にするチームがその実現に動きます。 追伸 私は・・・この古民家宿を再生したい。 再来 […]

今日は内閣改造

  • 2022.08.10

涼しい北海道から戻って、今日内閣改造が行われるので「議員周り」 日中22度から32度と10度も違うんですねぇ。 北海道は過ごしやすかった。 今日の改造で、来年度以降の日本の国の形が見えてきます。 【未来の子ども達の為に持続可能な循環型建築社会の市場創造】 私たちの策をしっかり推進していくことが重要です。

Soliiでの学び

  • 2022.08.09

松山講習や全国大会・地区大会で出来ないことを 少人数で「普請」ということに特化して語り合う「古民家宿研修」 楽しくもあり、深い学びとなる研修に仕上がると思います。 これだけ語り合える時間は中々と取れないので・・・よかった! 月1回は全国各地の古民家宿でやります!! 追伸 その地域での食も楽しみの1つとなります。

大地を駆け巡る

  • 2022.08.08

「古民家宿研修2日目」 山口さん、神野さん、川尻さんに変わって開催です。 朝は全国に向けて配信させて頂きました。 私の経験の集大成・大事なことを伝える研修になっています。

Solii学びの初日

  • 2022.08.07

全国各地に「古民家宿」が運営されています。 各地で「学びの合宿を」でまずは「北海道 Solii」 北海道ですから森さんもお越しになりネットワークについて語り合いました。 藤木さん・杉本さん・笹川さんもお付き合い始めてもう10年(それ以上)になります。 このネットワークの強さを私ももう一度考え・見直し、進化させていきます。

古民家民泊

  • 2022.08.06

古民家利活用の出口戦略「移住」だけでなく 宿泊施設・レストラン・二地域居住・テレワーク・・・・ 古民家は比較的柔軟に活用できます。 またこれから増えるインバウンドにも対応出来ると思います。 華美にしなくても古民家らしさで十分です。 出口戦略へ様々な連携をして その仕組みと資金をしっかり整えていきます。

インスペクションの推進

  • 2022.08.05

古民家のインスペクション推進は「古民家総合調査」 空き家の課題解決へ 「空き家アドバイザー協議会」と連携して 一般社団法人全国住宅診断促進協会を構築中です。 古民家総合調査は「耐震の安全と安心」「床下の機械での調査」などを含めて 複数人数で1日程度掛かります。「建物の瑕疵(不具合)を発見し、その対策を立てます。 宅建業法に基づく建物状況調査は目視による調査は2〜3時間で終了し 床や壁をはがして調査 […]

連携協定

  • 2022.08.04

株式会社GLOCALさんと連携協定 「古民家再生協会」「空き家アドバイザー協議会」との3社協定です。 私たちは多くの自治体さんと連携協定を結んでいます。 空き家古民家の課題解決をしています。 しかしまだ「その出口の戦略は脆弱」と感じていました。 株式会社GLOCALさんにはその出口戦略があります。 自治体との連携協定をより効果あるものに進化させていきます。 未来の子ども達の為にです。

1 404