2022年

1/34ページ

W講習IN佐賀

  • 2022.11.27

佐賀にてW講習 少数でしたが「必ず市場創造に繋がる」という熱い想いに心動かされての開催 確かに【熱い想い】を感じられました。 いい市場を構築くださいませ。しっかりさぽーとしていきます。

DMC設立

  • 2022.11.26

観光庁にDMC設立の打ち合わせ 登録DMO第14弾、候補DMO第24弾は 令和5年1月16日(月)が申請書提出期限です。 従来の観光協会では自治体さん中心であり 「攻めの観光」は難しい現実がありました。 そこで「地域を知ってもらう・来てもらう」ために マーケティング戦略・戦術をたて きちんとPDCAサイクルを推進していくような組織として 民間中心その役割を担うことが重要になります。 そこで観光庁は […]

古材リユース市場の確立に向けた提言

  • 2022.11.25

西村明宏環境大臣に 自由民主党古民家再生議員連盟で 「古材リユース市場の確立に向けた提言」を頂きました。 古材のリユースは循環型社会の形成を推進する上で大事です。 しかし、日本標準産業分類」には「古材」に関する分類が明記されていません。 西村大臣は 経済産業省や総務省とも連携して、 日本標準産業分類における「その他再生資源卸売業」の説明及び内容例示に 「古材卸売業(仮称)」と位置付けるよう手続きを […]

北海道・東北地区会員大会

  • 2022.11.24

全国古民家再生協会北海道・東北地区会員大会in宮城。 秋葉復興大臣など多くの方のお話し・事例を聞くことが出来た刺激的な時間でした。 その後の11月の雨の懇親会。寒かったけど、大いに笑った楽しい時間を過ごしました。 私にとっては長い間引っ張ってきた地区会員大会参加は最後になります。 地区にも地域にも様々な個性・隔差はありますが「理念共有はできている」と感じます。 ここに「未来の子ども達への施策を積み […]

地方創生へデジタル田園都市交付金

  • 2022.11.23

国会で議論も始まった「経済対策・補正予算」 その中でも注目されるのは「デジタル田園都市国家構想」です デジタル化で都市部と地方の格差をなくし テレワーク等の推進で「地方で働ける環境」を整備します。 それは「関係人口」を増やします。 観光を兼ねた「ワーケーション」や「インバウンド」にも繋げられます。 その為に「空き家・古民家を活かす」ことは有効なのだと思います。 新しい時代を切り拓くのに有効な「経済 […]

DMO

  • 2022.11.22

観光庁の登録DMO 第14弾・候補DMO 第24弾に向けて こちら 動き始めました。今回5法人の申請に関わらせて頂いています。 補正予算(経済対策)もあり、ハードな年末年始です。

環境貢献

  • 2022.11.21

未来の子ども達の為に 私たちは環境に貢献しなきゃなりません。 私は「古材活用」で炭素の固定化に貢献しています。 古材はこれから「カーボンクレジット」として注目されます。 持続可能な新しい木材の活用はいいことです。 賛否ありますが日本は「CLT活用」に舵を切り、輸入木材を削減します。 私たちは再築大賞等に示されるように 「廃棄さる古材を使うことで炭素の固定化」に貢献していきます。

相次ぐキャンセル

  • 2022.11.20

「せっかくですから5名以上は集めてくださいね」 全国各地でW講習のキャンセルが相次ぎます。 (空き家課題トータルコンサルタント✖️サステナブルなまちづくり) なんと昨日から4日間のキャンセル! 順延でいいのですが、 私は来年からは「講習試験はやらない」ことにしています。 来年から【普請業】という新しいステージを中心に未来を目指します。 もう新しいハードを造って経済成長を […]

協議会設立

  • 2022.11.19

八女市遊休古民家観光活用推進協議会設立総会 急速な少子高齢化の進展の影響下、 令和22年度(2040年度)の新設住宅着工戸数は49万戸に減少するものの、 令和22年の既存住宅流通量は20万戸に増加する見通しである。 また、未婚率の増加や、核家族化の影響を受けて、 単独世帯(世帯主が一人の世帯)が増加しており、 令和22年には単独世帯の割合は約40%に達すると予測されている。 このような状況下におい […]

日本の始まりの地

  • 2022.11.18

日本の始まりの地はいろいろな説(福岡・奈良など)言われますが 私は宮﨑高千穂だと思っています。 そんな高千穂にて 『空き家アドバイザー協議会設立』への会員づくり その基本は講習試験です。これは強い組織へのテッパンです。 「空き家課題トータルコンサルタント」✖️「サスティナブルなまちづくりプランナー」 全国各地で「古民家再生」と同じ仕組みで「空き家課題」が組み立てられてい […]

1 34